小田急線駅前 祖師谷 絵の教室 クラスレポート 2020 3月

東京に桜ウィークがやってきました。 春のお彼岸の連休、暖かい気温と晴天に恵まれて街にも楽しそうな笑い声や活気が戻りつつあります。
このひと月の間、日本全国を駆け巡った新型コロナウイルス感染のニュースは今なお続いています。 アトリエのクラスも対応に追われていました。
中国武漢で始まったウイルス感染の騒ぎから先月末の2週間の自粛と学校休校のニュースで、アトリエにも若干の変化が出ました。
外出を控えるようにとのことで、メンバーのお休みがちらほら。
クラスは平常通りの実施をしていましたが、自粛の2週間、モデルクラスと先生方の出講をとりやめにしました。

今月に入り80歳を超える高齢のメンバー、家庭での仕事が増えた方々、在宅でのお仕事についた方、などなど、約3割のメンバーがお休みになりました。
マスクをしてのレッスン風景も初めて見るもので、ちょっとびっくりでした。

入口での消毒、キッチンでの手洗いなども見慣れない光景で、街のピリピリムードがアトリエ内にもたちこめた感じ。
それでもいつも通りボサノバやクラシックを聴きながらの制作と休憩タイムでのおしゃべりを楽しんで頂きました。

皆さん早春の気持ち良いアトリエで、しばしウイルスの暗いムードから解放されてリラックスされていたように思います。

この時期アトリエではガーデンに新しい花壇を作り、コンテナも沢山仕入れています。
モティーフにもなっている可愛いビオラやパンジー、マーガレットの鉢を立体的に仕立てて、楽しいガーデン作りに連日励んでいます。
奥庭は智子さんのご主人がミカンとザクロの枝をバッサリ整理してくれたので、見違えるほど明るくなりました。
ここにも新しいコンテナや花壇を作ろうと計画しています。

3月も後半を迎えて先生方の指導も復活。 明日からは新しい女性の先生がおひとり加わります。
残念ながらモデルクラスについては4月復活としたいと考えています。
こんな時だから広々した明るいアトリエでゆったり絵を描きたい、そんな言葉に感激しました。
何となく不安で暗い気持ちになりがちなこのごろです。
幸い大型ストーブも必要なくなり、窓を開放して気持ち良く制作できる季節となりました。

静物画、風景画 各クラス、さらに新設の金曜クラス、そして新しい企画を加えて素敵な新学期を迎える準備をしたいと思います。
モデルクラスも新しいモデルさんとともに4月、再開致します!!

先生の出講は明日日曜と、24日の火曜クラス、26日の木曜クラスを予定しています。
次回の記事にて4月から始まる新学期の予定と新型コロナウイルスに対するアトリエでの対応、さらにアトリエメンバーの募集ほか、お知らせを執筆します。
どうぞお楽しみに!


祖師谷大蔵 北口広場  緑に囲まれた洋画家のアトリエ

祖師谷駅前 絵の教室


地元ウルトラマン商店街に正式加盟しております。
アトリエは3月5日、テレビ東京 どうぶつピースにて撮影協力、放送されました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント