絵の教室 クラスレポート 2019,3月~4月

桜の季節が過ぎて今は新緑が美しい東京、世田谷です。 駅前アトリエの庭ではもうツツジが咲き始めました。  選挙の街頭演説で毎日賑やかです。 今日は先月から今月にかけての絵画教室、クラス報告をまとめていたします。

3月はまだ寒さが残り、大型ストーブを使用してのクラスも多かったですが、日差しが強くなり、朝のアトリエでは南窓から差し込む太陽の光がとても明るく感じられました。

静物画各クラスではガーデンに咲くビオラやモクレン、椿の花を使って器や籠とアレンジしたモティーフも多く組んでいます。  勢いのある生花は色鮮やかでみずみずしく。この時期の題材としては最適ですね。  北の庭では野イチゴの白い花が綺麗です。 可愛いイースターのグッズたちも今ならではのもの。 お出かけやガーデニングなど季節のモティーフの他にデッサン用のものやレモンや人形など、新しい題材作りもどんどん進めました。

モデルクラスでは3月の可愛いモデルさんから4月は久々にプロダンサーの木村さんが来てくださいました。 今回は愛用のフルートを持っての座りポーズです。 フルートは予想以上にインパクトがあって、大きさや輝きなど描きがいがありますね。 初回はリクエストに答えてポーズの後にアトリエでフルートを吹いてくれたのですが、天井の高い室内に響いて感激しました!


3月は年度末でメンバーの移動も多かったように思います。  また新しい先生のデモレッスンも実施しました。 今月末の展覧会の後には各クラスの担当も決まってくると考えています。 


去年はできなかった展覧会は4月30日から5月5日まで。 平成から令和へのちょうど変わり目に実施することとなりました。 お天気に恵まれて沢山の方々に日ごろの皆さんの力作を見ていただきたいと思います!


土曜クラスで長年お世話になった山本先生から春陽会の展覧会のお知らせや招待券、ポスターが届きました。 乃木坂の国立新美術館で今日から開催です。 今年の作品はアイルランドの旅からのテーマと伺っています。 先週テレビでも紹介されたという先生の今年の作品、拝見するのがとても楽しみです。


さて、どんどん見学や入会の方が訪れているアトリエです。 展覧会を機に壁などもリニューアルして、綺麗にしたいと考えています。
連休中旅行に出る方々も多いようです。 旅で撮ってきた写真をもとに風景画をえがくのも良いでしょうね。 戸外でのスケッチなどもおすすめします。


駅ナカから見える洋画家のアトリエ

60年の伝統と実績  

祖師谷駅前  絵の教室

http://www.art-school.info/

地元ウルトラマン商店街に正式加盟しております。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック